久々に面白い容器が出てきました。

先週発売開始された商品ですが、容器業界に携わる身としてはとてもこだわりを感じた商品です。

150728コーラ缶1

もともとガラス瓶に入っていたものが、アルミ缶タイプが登場し、更にペットボトルへと変遷していましたが、再びアルミ缶の仕様が出てきました。

それもガラス瓶のフォルムを踏襲したカタチです。フォルムだけで何の飲み物かわかります。アルミ缶はボトル自体が柔らかいため、開栓後も簡単にへこんだりしないような形状を維持するよう工夫されているのだと思います。

 

アルミ素材をこの形状まで仕上げるにはたくさんの技術が詰まっているのだろうと感じました。

 

胴部のくびれ形状をつくりながら上部のふくらみとネジ口に至るまで、過去のアルミ缶では想像もできなかったような形状になっています。

 

発売キャンペーンで1本に付き1枚のコースターをもらいました。4柄あったので4本も買ってしまいました。

150728コーラ缶2

 

発売キャンペーンの方法も含め、昔からコカ・コーラの販促はよく考えられているなと思います。